MENU

まみぃ保育園の取り組み

読書の秋 inまみぃ保育園

2019/09/19

子ども達にもっと絵本を読んでもらいたいと思い

絵本もくもくシートを作りました。

読んだ絵本の名前を書き、絵本を読んで

どんな感情になったのかを

様々なイラストの中から自分の感情を

塗りつぶものです。

 

「きょうはこんなに読んだよ!」

「この絵本楽しいね!」

と子ども同士や保育者へ

絵本のストーリーを語り、紹介する姿もよく見かけるようになりました。

 

絵本を読むことで文字を自然に覚えることができ

豊かな感情を育むことが出来ます。

ご家庭でも是非お子さんと一緒に絵本を

読む機会を作ってあげてください。

かっこいいね、お兄さんお姉さん!

2019/09/18

そら組さんが何か集中して見ています。

目をキラキラさせて見ていたものは・・・

お兄さんお姉さんたちがテラスでしていたバルーンでした!

何度も形を変える姿にとても驚いています。

1つの技が成功すると大きな拍手を送り満面の笑みでバルーンが終わるまで見続けました。

お友だちに「お兄さんお姉さんになったらみんなもできるかな?」と聞いてみると

少し不安そうな嬉しそうな顔で「できるかな~」と言っていましたよ。

以上児さんの姿がそら組さんにはキラキラ輝いて見えているのですね!

みんなはどんなお兄さんお姉さんになるのかな?

来年が楽しみです!

 

どんないろがすき?

2019/09/17

色に興味を持ち始めたにじぐみさん。

寒天に色をつけて子どもたちに出してみました。

すると・・・

あお・あか・きいろ など

お友だち同士で色を言いながら寒天遊びを

楽しむようにみられました。

 

音楽もだいすきなにじぐみさん。

最近では、童謡『どんないろがすき』に合わせて

歌いながら色の違いなどを楽しんでいます。