まみぃ保育園|福岡県春日市|社会福祉法人 親和会
園の取り組み
2018年4月20日 金曜日

ゆめぐみのお友達の周りにはよく

にじぐみのお兄ちゃんお姉ちゃんの姿が見られます

IMG_3195_R

 

IMG_3197_R

お兄ちゃんやお姉ちゃんが頭をなでてくれたり

声を掛けてくれたりすることで

泣いていたお友達もぴたりと泣き止み、笑顔になりました

これからも子ども同士の関りを大切に見守っていきたいです

カテゴリー: 園の取り組み
2018年4月19日 木曜日

真剣な表情で平均台に挑戦する、そらぐみのお友達。

CIMG1382

初めは職員と手を繋ぎながら恐る恐る渡っていたお友達も

あっという間に、1人で渡ることができるようになりました。

CIMG1381

歩いて渡ることが難しいお友達は、座って前に進むことから挑戦しています。

挑戦すること、また苦手なことにも果敢に立ち向かい、できるようになるために

サポートしていくことが大切ですね!

CIMG1383

子ども達の挑戦する姿を見守り、成長に繋げていきたいです。

カテゴリー: 園の取り組み
2018年4月17日 火曜日

テラスで活動をしているときの出来事です。

1歳クラスになったお友達、、、

「帽子なんてかぶりたくないもん!」

と言わんばかりに帽子を床にポイっと投げてしまいました。

CIMG0229_R

そんなお友達を見かけて、2歳児のお兄ちゃんが!!

ポイっとされた帽子をさっと拾いにいき、「待て待て~」と

追いかけていきます。

「かぶるんだよ!」と何度も教えてあげては、

「いやだ!」と逃げられるそんなやり取りをしています。

 

そろそろお兄ちゃんも諦めるかな?と様子を見ていたところ、、、

少しすると、自分から頭をひょこっとさせて、素直にかぶせてもらう姿が見られました。

お兄ちゃんの一生懸命な姿を見て、気持ちが変わったのかもしれないですね。

CIMG0239_R    CIMG0240_R

このような異年齢での関りがあることはとても大切となってきますよね。

あんなに嫌がっていた帽子をかぶることが出来たのも、

ずっと追いかけてくれたお兄ちゃんのお陰ですね!

 

お兄ちゃん ありがとう!

 

カテゴリー: 園の取り組み
2018年4月16日 月曜日

まみぃ農園にも春がやってきました。

 

スナップエンドウ

新玉ねぎ

IMG_3726_RIMG_3728_RIMG_3738_R

IMG_3736_RIMG_3735_R

大収穫です!

 

土と水と光と空気

その一つでも欠けたら大きく育ちません。

その恵みに感謝して

美味しくいただきたいですね。

まみぃ農園、果樹園にはこれからの季節も

様々な野菜や果物ができます。

何が収穫できるかな?

わくわくどきどきしながら、成長を見守りたいと思います。

カテゴリー: 園の取り組み
2018年4月16日 月曜日

子どもと一緒にカプラで遊んでいた時のこと、

保育者が道を作ると、皆でなにやら作りだしました。

CIMG7631_RCIMG7632_R

「僕がここに家を作るね」

「私達でここにビルをたてよう」

そんな声が沢山聞こえてきました。

最後には線路や車なども完成し、立派な町が出来ていました。

子どもたちは達成感でいっぱいの様子でした。

みんなで協力して一つの物を作ることで

達成感を共有することができたり、喜びをわかちあう事が

できるのだと思います。

一人で集中して遊ぶことも大切ですが、

みんなで遊ぶことも同じぐらい大切ですね。

カテゴリー: 園の取り組み
2018年4月13日 金曜日

 

そらぐみのお友だちは給食の食器を自分で片付けることができるようになりました。

IMG_7260_R

そんなそらぐみのお友だちですが、おぼんの持ち方が分からず少し戸惑う子もいます。

最近ではバランス能力が低下している子どもが多いと言われていますが

活動や遊びを通して楽しくバランス能力を身に着けていくことができるようにしていきたいと思っています。

 

晴れた日のことテラスに出ておぼんの正しい持ち方を知るゲームを行いました。

おぼんの上に水の入ったコップを置いて溢さないように運びます。

子どもたちは慎重にゆっくり進みながら目線はしっかりコップへと向けていました。

IMG_0706_R IMG_0709_R

お友だちが溢さないように運ぶことができると拍手をしたり、「がんばれ」と大きな声で応援するなど思いやりの姿も見られましたよ。

このような経験が「できる」へと繋がり「自立」となるように見守っていきたいですね。

カテゴリー: 園の取り組み
2018年4月13日 金曜日

今年もまみぃ保育園に、小さなお友だちが入園してきましたよ。

少し大きくなったお兄さん、お姉さんは、

赤ちゃんの仕草を真似したり、

RIMG0540_R

やわらかなほっぺや小さな手をやさしく握ったり。

RIMG0553_R

言葉はなくとも、子どもたちの世界でたくさん、お話しているようです。

子どもにしか分からない空気感を壊さず、

静かにゆっくりと見守ることが、保育者としての一つの役割と考えています。

発達に必要なことは、他の友達を見て学ぶということを、

赤ちゃんの頃から知っているようです。

家庭では体験できない、子ども同士の世界を大切に。

求める時には、いつでも受け入れてあげれるように見守っています。

RIMG0542_R

カテゴリー: 園の取り組み
2018年4月10日 火曜日

すっかり暖かくなり、桜の季節になりましたね。

ということで、桜を見にお散歩に行ってきました!

そこで、パシャリ。

IMG_1318_R

最初は一人のお友だちがここに座りたい!と言いました。

すると、、、いいなあと思ったお友だちが次々と寄ってきて4人になりました。

お友だちの存在って大きいですよね。

お友だちが隣にいるだけで、幸せな気持ちになったり、楽しい気持ちになったり、

時には喧嘩もすることもありますが、あたたかく見守っていきましょう。

カテゴリー: 園の取り組み
2018年4月9日 月曜日

新クラスになり新しいお友達が増えました。

進級したばかりのほしさんは、たくさんの新しいことを見つけています。

年上の友達の様子を観察したり、一緒に遊んだりすることで

「こんなふうにあそぶんだ」「かたづけるばしょはここだな」

「たのしかったからまたあそびたいな」

と、ルールを覚えたり、遊びの視野が広がったり、楽しみを見つけたりすることができます。

 

新しい部屋に戸惑うこともありますが、

早くもクラスの先輩たちから色んなことを学んでいるようですよ!

 

子ども達同士の関わりが増え、新たな世界に前進していけるよう

今年度も見守っていきたいと思います。

 

 

CIMG2619_R

まだ文字が読めないけれど、紙芝居が見たい・・・

「かみしばい、よんで!」

お願いをして、たいようのお姉さんに紙芝居を読んでもらいました。

なんとも嬉しそうな表情ですね!

カテゴリー: 園の取り組み
2018年4月6日 金曜日

新年度がスタートしましたね!

ゆめぐみでは、腹這いやお座りの姿勢で遊ぶ子どもの様子が見られます。

床に近い体勢のため、お部屋の床には線路や動物などを貼り、

子どもが楽しく遊びながらハイハイなどを促し、

発達していけるに工夫しています。

DSC02720_R DSC02722_R

成長ののびしろが大きいゆめぐみの子ども達。

子どもたちの成長を保護者の方と一緒に喜んでいきたいと思います!

カテゴリー: 園の取り組み